腎臓病の方向けのレシピを分かりやすい動画で紹介しています!

副菜

かぶのそぼろあん

かぶにそぼろあんをかけて和風に味付けした副菜です。
そぼろあんにすることで味がよく絡み、ご飯がすすむ献立です。
ごま油の豊かな風味が味を引き立てるので、少ない塩分でも美味しく召し上がれます。

【管理栄養士】高安 ちえ

栄養成分値(1人分)

カロリー
85kcal
たんぱく質
2.1g
食塩
0.3g
カリウム
98mg
リン
29mg

レシピ詳細

カテゴリ
副菜
ジャンル
和食
種別
--
調理時間
20分
管理栄養士
高安 ちえ

材料(1人分)

かぶ(8g/個程度の乱切り)
25g
かぶの葉
5g
豚ひき肉
5g
油揚げ
3g
ごま油
5g
[調味料A] こいくちしょうゆ
2g
[調味料A] 本みりん
1.5g
[調味料A] 顆粒和風だし
0.1g
[調味料A] 水
10g
[水溶き片栗粉] 片栗粉
1g
[水溶き片栗粉] 水
1g

食材選びPOINT

栄養価表記は要チェック!

調味料を使う時は、栄養価表示は必ずチェックしましょう。同じみりんでも、みりん風調味料には、塩分が入っているものがあります。選ぶときは必ず【本みりん】にしましょう。 また、顆粒だしにも塩分が含まれているため、かつお節や昆布からだしをとりましょう。ちょっとした一手間が塩分制限に繋がります!

作り方

  • 熱湯で野菜を5分ほど茹で、水切りをする。

    調理法POINTカリウムを控えよう!

    野菜はカリウムを多く含んでいます。腎臓に負担をかけないように、野菜を茹でてから使うと、カリウムを控えることができます!また切ってから茹でるとよりカリウムを減らすことができます

  • 調味料Aを予め混ぜておく。

  • フライパンにごま油を入れ中火にかけ、ひき肉と油揚げを炒める。

  • 2をいれ軽く沸騰させ、水溶き片栗粉でとろみを付ける。

  • 1を入れ、全体を絡める。

  • 火を止め、皿に盛り出来上がり。

腎臓病の方向け食の調理ポイントまとめ

  • 調味料の塩分量に気を付けて!

    塩分を含まない本みりんを使いましょう。ダシは顆粒ではなくカツオや昆布から取りましょう。

  • カリウムは控えましょう

    野菜は切ってから、茹でるべし!