腎臓病の方向けのレシピを分かりやすい動画で紹介しています!

副菜

キャベツと桜海老のソテー

桜海老の風味が特徴の中華炒めです。
キャベツの水切りをしっかりする事が美味しく仕上げるポイントです。缶詰のコーンを使うのがカリウム制限のポイントです。桜えび・コーン・キャベツの3食で彩りもきれいな1品です。

【管理栄養士】高安 ちえ

栄養成分値(1人分)

カロリー
69kcal
たんぱく質
1.4g
食塩
0.2g
カリウム
81mg
リン
31mg

レシピ詳細

カテゴリ
副菜
ジャンル
中華
種別
--
調理時間
15分
管理栄養士
高安 ちえ

材料(1人分)

キャベツ(ざく切り)
40g
スイートコーン(缶詰)
10g
干し桜えび
1g
精製塩
0.1g
顆粒中華だし
0.3g
ごま油
5g

食材選びPOINT

缶詰にすれば低カリウムで調理も簡単!

とうもろこしを使う時は缶詰のものを選びましょう。缶詰の野菜や果物は生のものに比べてカリウムを抑えることが出来ます。 また、調理も簡単になるため、オススメです。

桜えびで風味をプラス!

乾燥の桜えびは旨味がたっぷり。 炒め物に加えるだけで、塩分を控えていても、風味豊かな1皿が完成します

作り方

  • 野菜を切ってから熱湯で5分程度茹で水切りする。

    調理法POINTカリウムを控えよう!

    野菜はカリウムを多く含んでいます。腎臓に負担をかけないように、野菜を茹でてから使うと、カリウムを控えることが出来ます!また、切ってから茹でるとよりカリウムを減らすことができるのでGOOD!

  • フライパンにごま油をしき中火にかけ、1をいれ軽く炒め桜えび、塩、中華だしをいれ炒める。

  • 皿に盛り出来上がり。

腎臓病の方向け食の調理ポイントまとめ

  • 缶詰食材は低カリウム!

    コーンは缶詰を使うことで、生のものよりもカリウムを抑えることが出来ます

  • 塩の代わりに、香り豊かな食材をプラス

    桜エビの香りを使って風味豊かな食事に大変身!

  • カリウムは控えましょう

    野菜は切ってから、茹でるべし!