腎臓病の方向けのレシピを分かりやすい動画で紹介しています!

主菜

タラのムニエル

タラのバター風味の洋風ソテーです。レモンの酸味がさわやかなアクセントになります。薄味でも、薄力粉を付けてから焼くことで、タレがしっかり絡むため、美味しくいただけます。
また、薄力粉やバターでカロリーもしっかり摂れます。

【管理栄養士】高安 ちえ

栄養成分値(1人分)

カロリー
178kcal
たんぱく質
8.7g
食塩
1.1g
カリウム
354mg
リン
101mg

レシピ詳細

カテゴリ
主菜
ジャンル
洋食
種別
魚介類
調理時間
25分
管理栄養士
高安 ちえ

材料(1人分)

タラ(15g/切れにカット)
40g
精製塩(下味)
0.1g
薄力粉(衣)
5g
有塩バター(ソテー用)
5g
にんじん
16g
ほうれんそう
30g
[調味料A] 有塩バター
10g
[調味料A] こいくちしょうゆ
4g
レモン(トッピング)
2g
こしょう(下味)
少々

食材選びPOINT

塩分を控えて酸味をプラス!

塩分を控えると薄味になりがちですが、レモンを使うことで酸味が加わり、風味豊かな食事に大変身レモンは塩分を含まないため、腎臓病食の強い味方です。

作り方

  • ほうれん草とにんじんを5分程度茹で、水気を切る。

    調理法POINTカリウムを控えよう!

    野菜はカリウムを多く含んでいます。 腎臓に負担をかけないように、野菜を茹でてから使うと、カリウムを控えることが出来ます! また、切ってから茹でるとよりカリウムを減らすことができるのでGOOD!

  • タラに塩をして下味をつけ、薄力粉を全体にまぶす。

    調理法POINT味をしっかり感じられる工夫を!

    薄味でも、薄力粉を付けてから焼くことで、タレがしっかり絡むため、中まで味が染みていなくても、味をしっかり感じられます。 そのため減塩食でも物足りなさなんて一切なし!

  • フライパンに有塩バターを入れ中火にかけ、2を入れ両面をしっかり焼き、火を通す。

  • 3を取り出し、調味料Aを入れ、バターが溶けたらスライスしたレモンを入れ加熱しソースを作る。

    調理法POINTカロリーを高めよう!

    腎臓病食は低たんぱく・高カロリーが基本。 焼いた時に使用したバターを使ってソースにすることで、残さずカロリーを摂ることが出来ます。

  • 3を皿に盛り、4をかけ、1を添えこしょうをして出来上がり。

腎臓病の方向け食の調理ポイントまとめ

  • 塩分を控えて、酸味をプラス

    レモンの酸味を使って風味豊かな食事に大変身!

  • カリウムは控えましょう

    野菜は切ってから、茹でるべし!

  • 薄味でもしっかり味を感じられる工夫を取り入れましょう

    薄力粉を付けてから焼くことでタレがしっかり絡み、減塩でも物足りなさはありません!

  • カロリーを上げる工夫を!

    焼いたときのバターでソースを作れば、残さずカロリーを補えます。